上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引っ越して約2ヶ月ほどになるワケですが。
入居前のチェックで見落としていた部分がチラホラと出てきました。
というか、パッと見では絶対に分からないので、致し方ないと言うべきか。

●浴室の不十分な清掃
外見は見事なまでにきれいでしたが、排水口部分が髪詰まりしてました。
入居して1週間経たないうちに詰まっていたので、恐らくウチの相方の髪ではないと思われます。

●台所シンクの老朽
入居して1ヶ月ほどして、何やらダイニングが生ゴミ臭い!
夏場の時期なので匂いは一層増してましたね。
そしてシンクの排水口と排水に続くジャバラホースの部分から水漏れを起こしておりました。
とりあえず管理会社に連絡してパテで応急処置してもらう。
さすが築18年といったところか。
もう台所ごと交換しないとっていうことで。

P1000215.jpg
これが

P1000216.jpg
こうなりました。

おおう、シンクがピカピカで眩しいぜ!
スポンサーサイト
携帯がかなりボロボロになってきたので機種変更しました。
まぁ自分自身はとりあえず電話とメールが出来ればかえる必要はなかったんですけどね。
相方の携帯カメラが起動→すぐ終了になるらしく、いい加減変えたいということで付き合うハメに。
今まで使っていたF904iに変えて何にしようと悩んでいたところ。
機能もデザインも重視する自分なので、今回のドコモの夏モデルはあまり興味なかったんだ、実は。
まぁでもとりあえず選んだのがSH-07B。
LEDライトにアクオス携帯カメラ内臓、んでタッチパネル操作も出来るのでなかなか面白い。
万歩計機能なんかもついていたりして。
色はワインレッドあればよかったんだけど、あいにくと普通の赤だったのでまたもや黒に。
ま、これでまたしばらく買い換える必要はなくなるな、と。
相方はF-06Bのスカイブルーを買いました。
再度車を走らせ、目的地に到着。
資料を見た時は白黒写真だったのであまり期待はしていなかったけど、実際行って見ると思ったよりもきれいな造りをしていた。
オートロックは無いが、10万円を切るのは大いに助かる。
さて室内はというと、ドアを開けると玄関がかなり広くゆとりのある空間。
無駄に広い気もする気がするけど、まあいいだろう。
次にダイニング、ここも7畳だけあってなかなか広い。
資料では分からなかったが、台形になっている答えはバルコニーへ行ける扉があったためらしい。
突き出た部分に扉の絵が無かったのでわからなかったが。
こっち側は隣が駐車場なので日当たりもよく風通しが良い。
開けておけば良い風が入ってきた。
次に和室は6畳とあるが、実際には6畳ちょいと言う感じで板の間が窓際にあった。
ここには小さなタンスとかが置けそうだ。
次に洋室は6.6畳だが残念なことにクローゼットが無い。
つまり収納は和室にある押入れのみである。
そして南側の中央付近に柱が突き出ていて、ベッドを縦に置くとダイニングから通じるドアはほぼ開かずの扉と化す事になる。
次に風呂場とトイレ。
さすがに今回はユニットバスは勘弁して欲しい。
というワケで別々です。
風呂場は前のワンルームの部屋とさほど変わらず、気持ち広いかな?というくらいだ。
トイレは用を足すには十分ゆとりのある広さだ。
一通り見回って気になる部分は、洋室にクローゼットが無いこと、そして隣のアパートがちょっと近く和室と洋室のアパート側の窓が開けづらいこと。
というか、このアパート窓多い気がする・・・。
その2点が問題点といったところ。
だが物件的には見てきた中では悪くないということで、相方と考えた末この物件に決めました。

2つの問題は、収納に関しては無駄なもの極力捨ててくる事、そしてコートなどは突っ張り棒や移動ハンガーを購入することで解決。
そして隣のアパートが近い事に関しては、カーテンして開かずの扉として念のためカギを2重ロックにすることで解決。ここを開けなくても日の光は十分に入るし、駐車場側の窓を開けることで風も入るし。

後日、不動産屋で正式な手続きを行い審査も問題なく通り今に至る感じです。
不動産屋へ戻った後、再度物件探しに着手する。
同じ条件の物件を担当者が奥のパソコンで検索する。
なんでも、不動産専用の物件サイトがあって一般には公開されていないとか。
そこで探せば、日本全国の物件情報が出るらしい。
つまり不動産屋をハシゴして探し回るより、ここでじっくりと探し回ってもらうのがいいワケで。
ちなみに、一般で公開されている物件情報にガセ情報もあるらしい。
いわゆる『客寄せ』みたいなもので、現状空き部屋のない物件をちらつかせ呼び込み、他の物件をお勧めするといういやらしい方法があるんだそうで。
本当かどうかは知らないけど、参考にまで頭に入れておくといいでしょう。

さて、手元にはいくつかの資料に目を通しながら、次の新着物件に目を通す。
担当者がさらに3件持ってきた中で目を引いたのがDK=7 和=6 洋6.6の物件。
ダイニングの間取りが台形チックになっていたがあまり気にしない方向で。
7畳というのはありがたいし。
間取図的には文句無しといったところ。
他の2件も条件はいいものの、JRの駅近なためちょっと家賃が高い感じ。
一番気になる物件を見るために、再度車に乗り込み目的物件へ向かうのであった。


vol.4へ続く...
プロフィール
ネームの由来はパチスロ機種名より

faust

  • Author:faust
  • スタイルにこだわらず、日常を自由気ままに書いてます。
    仕事から趣味的なことまで色々です。(・ω・)
    新規コメント等歓迎です。
    リンクを貼って頂ける場合は、一言頂けるととても嬉しいです。
Flashカレンダー
記事別ランキング
ブログランキング
ブログ村
blogram
blogram投票ボタン
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。