上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅がしてぇー!!


って、最近よく思う。
もちろんレンタカーは極力使わず、電車バス移動が基本で。
もし旅ができるなら北海道もまた行きたいが、今行きたいのは九州かなー。
まだ一歩も足を踏み入れてない意味もあるし。
九州1周とかだったら2,3週間は時間欲しいな。
名所巡りしながらやっぱ食を楽しみたい。
スポンサーサイト
コロコロコミックとは小学生向けとした月刊誌で、350円くらいだったかな?
小学生のときは色々欲しいものがあったりだから毎月は買えず、よく本屋で立ち読みしていたもんです。
さて、俺が読んでいた期間ではまったマンガ1つ目。
それはビックリマン。
いやー懐かしい。これは1個30円でチョコ+シールがあったやつですな。
いわゆる『ビックリマンチョコ』ってやつだ。
天使、お守り、悪魔、そしてヘッドと言われるBOSS系キャラの4種。
これもシールだけ抜いてお菓子を捨てるたわけ者が出現して、社会現象にったな。
おかげで店によっては最大3個までとか個数限定商品に。
個人的に、アリババ天使が闇の渦に巻き込まれて、ゴーストアリババという魔物に変わってしまうストーリーが好きでした。

2つ目はダッシュ!四駆郎。
これはミニ四駆のマンガでした。
これも大ブームを巻き起こし、大会とかあったりしたな。
ボディを軽量化するのにニッパで車体を肉抜きし、しすぎて電池が落ちるという失敗もした。
1体700円くらいだったかなぁ。
色塗ったりも出来たから、けっこう楽しかった記憶があります。

3つ目はおぼっちゃまくん。
もうこれは当時最強下品ギャグマンガだったね。
いわゆる"茶魔語"と呼ばれるもの。
『おはよーぐると』や『さいならっきょ』とかはまだいいとして、『ともだち○こ』とかはやべえなw
クラスでこの茶魔語が蔓延して"茶魔語禁止令"が発動されたのでした。
1回茶魔語発すると、いろんな罰が与えられてた。
罰といっても体罰じゃなくて、授業の問題を答えるとか次の日強制日直当番とか。

この3作品が俺が当時読んでたコロコロコミック3大マンガだったかな。

とまぁ、週刊少年ジャンプとコロコロコミックがよく買ったマンガ雑誌。
他は立ち読みとか多かったので『その他の雑誌』という形で次回にでも。
先週の続きでクローゼットの中のマンガの整理していた中、ふと思ったこと。
そういえば最初に読んだマンガってなんだろう。
読み切りとかそういうの抜きで。
俺の記憶が正しければ、最初は多分キン肉マン。
やっぱり強いというものに憧れがあったんじゃないかなぁと思う。
キン肉マン消しゴム『通称:キン消し』は社会現象にもなったほど大ブレイクしたし。
次はキャプテン翼。
ボールは友達を合言葉に俺も学校でサッカーしてた。(実際合言葉にはしてないが)
ファミコンのゲームもよくやってたなー。
サッカーの授業で、石崎くんも驚くような顔面ブロックで鼻血だしてたな・・・友達が。
次はドラゴンボール。
いわずと知れた今や世界的作品。
筋斗雲がすげーほしかったな。
もし神龍に願い事をかなえてもらえるなら、今だったら天職とか金が欲しいとか現実的なものだが、昔だったらウーロンと同じでギャルのパンティーおーくれ!だったかも。ヾ(゚Д゚)ノ゛
ドラゴンボールはパチスロで出るとかいう噂が出たんだけど、作者の鳥山氏がギャンブル嫌いなためにお流れになったという話。
実際韓国かどっかでドラゴンボールオンラインというのが開発されているらしいけど、鳥山氏非公認らしいしなぁ。
もし開発終わって公開なんてことになったら訴えるんじゃないかね。

とまぁ、とりあえずジャンプ3大作品。
あとはまだ色々読んでいたけど書くには時間ないので、書こうという気になったら書こうかなぁ。

次回は『コロコロコミック編』
うはー、コロコロコミックとか自分で書いててちょー懐かしい。
性格上、自分勝手と思われるところも多々あったりするけど、ある程度の他人への気配りは出来ていると思う。
それでも標準レベル程度だと思うから、もっと気配りや思いやりを持って接したい。
他人の顔色を伺うのではなく、あくまでも気配り。
そうだな、言うなれば妖怪でいう覚(さとり)みたいに、人の心を読める感じかな。
妖怪はダメだな。テレパシーの使い手になりたいと言っておこうかな。
いつでも心を読めなくても、要所要所で読めればいい感じ。
まぁそんな都合よくいくものではないが。
相手がどういう返事を期待しているのか、とか、今何を考えているのか、とか。
それだけ他人の心を掴むのは難しいことだと思うし。
他人の心を読むことによってメリットもあるけど、逆に自分と考えが違った場合の苦悩とかデメリットもあるだろう。
それでももし手に入るのであれば欲しい能力だ。




お湯はいつかなくなります。
たとえば、貴女の分のお湯があったとしても・・・
次の人の為に、残りのお湯の事も考えてあげてください。
せっかく保温にしているのですから。
せめて残りが半分過ぎたなら、お水を足してあげてください。

最後の一滴に
出会った人の悲しみも考えましょう。




こういう能力も欲しいが、やっぱり笑顔は忘れずに。
悲しくなった時こそ笑顔で。
掃除後、窓開けて部屋でマッタリしてたらなにやら煙くさい。
網戸開けて確認すると、オヤジが釣ってきた鮎を炭で炙ってました。
ちょ、ここでBBQかよw
門から玄関までの狭い通路でやってます。
庭があればいいんだけどなっ!
庭と呼べる場所がないので、こういうのするときは車をちょっと前にだしていつもしてるんですが。(車が縦に2台入るスペースはあるので)
まぁ、おもいきり公道から丸見えですが。
時間が経つにつれて、だんだんいい匂いしてきました。
20070617190001.jpg

時間は7時回ってたからちょっと暗いんだけど。
シャメじゃライト付けても限度あるしねー。
デジカメで撮ればもっと綺麗に写ったかな。
美味しくいただきました。
お隣さんにもお裾分けしたそうです。
日曜しか休みが無い週は、大抵掃除してます。
ちょろの毛やら埃がすぐ溜まるからねぇ。
今日はクローゼットの奥もちょっと掃除。
マンガやらエロ本やら無造作に置かれていたり!
いらないものを処分処分。
奥の片隅の紙袋を見ると懐かしいものが。
20070617150202.jpg

GLAY EXPO '99 SURVIVALの時の売り物(?)が出てきた。
以前、HISASHIの兄貴の家に行った時に半ば強制的にもらったもの。
売れ残りかどうかはよくわかりませんが。
画像はリストバンドと大きめなスケボーホルダー。
他にもタオルとTシャツもらった気がした。
タオルとシャツは実用性あったから使ったが、さすがにこの2つは使い道無かったからお蔵入りしていた。
まぁTシャツは俺使わないであげちゃったけど。


そういやもう5年くらい連絡取ってないなぁ。
今度連絡取ってみるか。
暇だからと仕事中に何やってんだか。
と思う自分が情けない。
20070613145709.jpg

今年は梅雨が遅れているうえに短いそうで。
水不足になるなー。
東京はまだ梅雨入っていないけど紫陽花が咲いてましたよ。
でも、まだ梅雨独特のじめじめした感じを体感していないので、この状況で紫陽花みるのってちょっと変な感じですな。
紫陽花=じめじめーな感覚なんで。
20070612141349.jpg

普通の野菜炒めは飽きてたので、カレー風味を注文してみた。
うちの母さんはいちおー調理師免許持ってるので、まず変なもんはあまり出てこないのだけど・・・
今回は久々に失敗キター( д) ゜゜
下味を塩コショウ使うのに、間違えて黒コショウ使ったらしい。
そしてさらにカレーパウダー多めにかけたらしいので、舌がピリピリする!(またか・・・
とりあえずコショウはかかってるので塩を足して、辛さを抑えるのに生卵1個を落とす。
アツアツだったので溶いた卵は半熟になっていい感じに。
とりあえず最初よりはマシになったものの、微妙な味付けには変わりなかった。
黒コショウ入れちゃったのが大きかったか・・・
なんだか最近このままでいいのか?俺?みたいな感が漂ってます。
何が?って聞かれると色々とありすぎなんで、これが!とは言えないんだけど。
常に頭の中で色々考えちゃってる感じかなー。
正直、今の自分は先が見えない感じですわ。いろんな意味で。
まぁでも、乗り切って行かないことにはどうにもならんしー。
やれることからやっていくしかないのはわかってるんだがね。
頭使いすぎてぶっ倒れなきゃいいがのー。


あーそうそう。
このブログ立ち上げて3ヶ月ほど経って、この記事でちょうど50記事目になりました。
2日に1記事ペースで書いてるみたいだ。
俺すごい。
今までこんなペースで書いたことなかったし。
やれば出来るもんだな。
中にはリアルタイムじゃなかったりの記事もあるけど、過去を知ってもらうという意味では、それはそれでアリなのかもしれないし。
まぁ今後もどこまで続くか。
とりあえずは目指せ100記事、かな。
というスナック菓子。
カレーは好きなので美味しく食べられるだろうと。
tcb_Hot.jpg

こんなの。
これはホットカレー味で、もう1つはリッチカレー味というのがあるらしい。
見た目は至って普通のスナック菓子。
食べてみる。もぐもぐもぐ。







辛っ!!



以前ハバネロのスナック菓子もきつかったけど、これもきっついなぁ。
辛いというより痛い。
舌がピリピリする。
たった5枚食べて飽きたわ。
これ、何日かけて食いきれるんだろうか。
つい過去のことをふと思い出す。
缶ビール片手に夜空を見ながら思い出す。

楽しかったことももちろん沢山あるが、辛かったことも多かった。
楽しかったこと辛かったこと、どれも差はあるのだけれど。
今までの苦い経験を元にがんばっているつもりだ。
でもどうがんばっても、どうあがいても思うようにコトが進まない時がある。

夏の夜空に缶ビール。
感慨に浸るには、俺にとってこの上ない状況だ。
自分の無力さを感じると、溢れる涙は止まらなくなる。
だけど、それは自分にとって心の財産となるワケで。
泣くのはほんの一瞬の出来事。
すぐに、泣きながら馬鹿笑いする。




たからもの

大切なモノ
僕のモノ
あなたのモノ
モノが壊れた時
心の中で何かがはじける
ひとつの終わりを告げた時
そして新たな始まりを告げた時




どんなことも始まりあれば終わりある。
毎年起きる夏のとある一日。
最近はトマトジュース1杯飲むのがマイブーム。
マイブームなのかどうかははっきりわからんが、あの甘い感じとちょっと塩気がある感じなのがたまらん。
メーカーは特に気にしていない。
味が全く同じというわけじゃないが、基本的には同じなので。
20070603003704.jpg

これは伊藤園のトマトジュース。
スーパーで安売りだったかr。
CDシングル・アルバム共に、死後急上昇しているようです。
数日前にHMVに発注かけたベストアルバムも現在オリコン第三位。
亡くなる前日は100位圏外だったのに。( д) ゜゜
で、今日が入荷予定だったんだけど、注文殺到で取り寄せ先も品薄とかで延期メールの通知が。
入荷予定は・・・7/31とかorz
急遽アマゾンで検索かけると入荷日は6/31予定。
こっちの方が1ヶ月早いのでHMVキャンセルしてアマゾンで予約する。

しかし親族や所属会社なんかは複雑な心境なんだろうな。
まぁ、これだけ坂井泉水は幅広く愛されていたってことかな。
WEZARD17-03.jpg

プロフィール
ネームの由来はパチスロ機種名より

faust

  • Author:faust
  • スタイルにこだわらず、日常を自由気ままに書いてます。
    仕事から趣味的なことまで色々です。(・ω・)
    新規コメント等歓迎です。
    リンクを貼って頂ける場合は、一言頂けるととても嬉しいです。
Flashカレンダー
記事別ランキング
ブログランキング
ブログ村
blogram
blogram投票ボタン
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。