上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ZARDの一番思い入れのあって好きな曲。

スポンサーサイト
もうご存知なように、ZARDの坂井泉水が転落死しましたね。
ZARDは初期~中期くらいまで聴いていたんだけど、名曲ばかりでしたね。
俺の高校時代と言ったらB'zかZARDか徳永英明かという感じだったので、今回のことは結構ショックだったり。
体調不良なのは知っていたけど、子宮頚がんとは知らなかったな。
警察は事故・自殺の両方で捜査しているみたいだけど、自殺じゃなかったと信じたいですね。

気がついたら去年ZARD15周年ベストアルバムが出ていたそうで。
初回盤欲しかったー。
今頃だけどHMVでネットで買いました。
古臭い言葉だと、ZARDは俺の青春でした!みたいなのに当てはまるので、香典代わりに購入しました。
zard.jpg

これで40歳なんですよね、本当に若い。(´・ω・`)

今まで本当に素晴らしい音楽を有難うございました。
ご冥福をお祈り致します。
東京から常磐道・那珂ICからさらに国道を40kmくらい直走るとある滝。
日光の華厳滝、南紀の那智滝と並ぶ日本3大瀑布のひとつに数えられます。
この滝の別名「四度の滝」は、滝川が4段に岩肌を落ちることから名づけられたとされる説と、 むかし、この地を訪れた西行法師が「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と、 この滝を絶賛したと伝えられていることから名づけられたとされる説がある。(Wikipedia抜粋)
hukuroda.jpg

正面展望台から見るとこんな感じで。
あ、展望台まで行くのにトンネルをくぐるんだけど、300円通行料取られた気がした。
滝の横に道があり、上流の方へも行けます。
俺が行ったのは春と夏1回ずつなんだけど、冬は冬で滝水が凍るらしいのでそれも見てみたいかな。
お昼は駐車場付近のお店で蕎麦を。
袋田は『こんにゃくの里』と呼ばれています。
ここで売店で目についたのがこんにゃくそば。
見た目はところてんのような糸こんにゃくのようなものですが、食べてみると意外に美味しかったりします。
ksoba1.jpg

まぁ今はこんにゃくラーメンとかもあるから驚きはしないけど、当時はけっこうその斬新なアイデアに新鮮感がありました。
もちろん美味しかったですよ。
こんばんわ、ちょろです。
さいきんあつくてまいってます。(・ω・)

きょうはごしゅじんさまのたんじょうびです。
ぼくなりにぷれぜんとしてみました。
ぼくのおやつをもっていったら、ぼくがたべさせられました。
あげようとおもったのに・・・
さらにごしゅじんさまはぼくにたおるをまいてきました。
20070520100434.jpg

な、なにをするんだよー
なんかおどれとかいってますが、ぼくにはむりです。(・ω・;)
おどったらよろこぶのかな?

ちょろasi-9.gif

基本、2連休の時にしか俺はパチ屋行きません。
しかも行くのは土曜ね。
なんでかというと、日曜日だと負ければ負けたで行かなきゃよかった感が引きずったりだし、勝ったら勝ったで座りっぱなしで疲れが月曜にでるから。
でも時々日曜に行くこともあったりなかったり。
今日は休みが1日だけしかなく予定も入れてなかったから暇すぎてつい行ってしまった。
暇つぶしのためにスロットではなくパチンコで。
必殺仕事人の新しいのやってきた。
結果は6万円勝ち!
朝昼食べてなかったので、隣のラーメン屋で醤油ラーメンとミニチャーシュー丼食いました。
今回の新しい仕事人には、鉄という人がいてなかなかいい味だしてる。
時代劇とか普段見ないから俺はよくしらんけど。
s012.jpg

こんな坊主な人!
まぁ詳しくはぐぐったりして調べてください。

で、これがパチンコ台のハンドル部分。
20070520140347.jpg

マイハンド!
はどうでもいいとして、ハンドルの赤白い部分。
通常は透明色なんだけど、大当たり告知でこんな風に赤く光ることがあるんです。(赤く点滅してるから、いいタイミングの画像とれなかった。)
音もキュインキュインと鳴るので1発でわかる。
スロットでもそうだけど、連荘するとやっぱ止められないなぁこれは。ヾ(゚Д゚)ノ゛
今月は先々週と勝ってるから、何か買おうかなぁ。
ここのところ関東はまだ5月なのにクソ暑かったりな天気だったけど、今日は久々に5月らしい天気だった。
寒くもなく暑くもなく、心地良い微風が突き抜ける。
そんな時に一番居たい場所は丘の上とかだけど、そんなところは都会じゃ無いので公園とかの芝生。
も、近くに無かったので、今日は仕事現場付近の用水路で木陰から日の光を感じながらマッタリする。
20070518143358.jpg

用水路と言ってもちゃんと鯉とかもいるし汚くない用水路です。
梅雨前までこういう天気が続かないかなぁと思う一日だった。
昼飯時に近くに座ってた女性2人の会話から『ベターハーフ』という言葉が飛んできた。
なんだそりゃ、バターの新製品か?
などど想像しつつ聞き耳立てると、なんでも生まれた時に魂が2つに裂かれてやがて巡り合う、らしい。
よくわかんなかったので帰って調べてみた。

どうやら僕達は生まれて来るときに運命のヒトと切り離されたらしいんですよ。
神様の粋な計らいで。
切り離された二人はどうなるか。
もともと魂が一つだったわけだから、別の場所で生まれ育っても必ずどこかで巡り合うシステム運命というわけです。

書籍名:ベターハーフ
著者名:唯川 恵
出版社:集英社

あらすじ:幸せなはずの結婚に踏み出した1組の夫婦。
     けれど披露宴の直前に夫の元愛人が目の前で
     手首を切るという最悪のスタートとなった。
     「どうして結婚なんかしたのだろう」
     「別れられないのはなぜなんだろう」
     お互いを責め合いながらも共に生活する二人。

内容はかなりリアリティあるものらしい。
これを読んで自分にとってプラスとなるかどうかはわからないが、読んでみたい気もする。

あんましこの手のものは気に留めないが、俺ももう30代だしそろそろちゃんと考えないとな。
もしこの説が本当だとしたら、俺の片割れはどこにいるんだろか。











あ、ベターハーフみっけた♪


と、言ってみたい。
母の日でしたね。
そして、14日は母さんの誕生日でもあるのです。
小学生だった頃は、なけなしの小遣いで1輪のカーネーションを買ったもんです。
中学だかその辺くらいからずっと母の日と誕生日を統合していたのですが、全然花とかあげていませんでした。
特に欲しいとか言われてなかったし。
たまたまこのFC2の配信メールに母の日特集みたいなのが載ってたので、今年はちゃんと買ってあげようとネットで検索。
今の世の中便利っすね。
花もネットで買えてご希望の日時に届くというすばらしさ。
いくつか種類があったけど、この辺が一番いいかなーと。
20070513103517.jpg

お値段は3000円でした。
高いのか安いのかはよくわかりませんが、そのHPの中では中くらいの値段だったので。
買った事は事前に教えておいたのですが、やっぱり届いたら嬉しそうでした。
やっぱ女性は花とか嬉しいんですかネ。
俺はそういう花より観葉植物のほうが好きだけど。
まぁ喜んでもらえてよかった。


あ、来週俺の誕生日ネ。プレゼントよろ。(´ω`)(ぇ
パチのお話。
ギャンブルなんてーって思う人もいるだろうけど、それでも止めることは出来ないのですよ。
もちろんお金と常に相談して遊んでいるんで、金借りてまで遊ぶとかそういうことはしませんが。
競馬や宝くじみたいに一夜にして何百万とか一攫千金はないですけど、1万単位で勝てれば十分な感じ。
ちょっとでも勝てればいいのです。
宝くじも年末ジャンボとかは買うけど、100%運任せなのであんま当てにはしてない感じ。競馬も予想くらいであとは馬任せ。
パチンコは釘調整次第での玉の入り具合や演出で見極める。
スロットは演出やコインの持ち具合で見極める。
何よりも目で見て音を楽しみ、㌦箱にコインや玉を詰め込んで勝っていることを実感して楽しめるということかな。
これが止められない理由の1つです。

大体俺はその日に3万円以上勝つと飯を豪勢にしたり、何か物を買ったりします。
1日がんばったご褒美という意味合いも兼ねて。
昼飯はパチ屋の隣にあるラーメン屋へ行きました。
時々食べにくるんですが、店主はとても気さくでいい人です。
葉加瀬太郎に似てます。髪はあんな長くないけど。
ここの一押しは坦々麺なんですが、今日は味噌ラーメン。
味噌ラーメン700円と290円プラスでミニチャーシュー丼(満腹セット)を食べました。
106miso.jpg

121chaadon.jpg

『一杯入魂』をモットーに美味しく美しく見せる姿勢は素晴らしいと思います。
友達と会うついでにコイン洗車してきた。
まぁワックスはかけてないけど。
20070505125759.jpg

デカイから洗いがいもある。(;´Д`)

駐車場を一新してもらいたいなぁ。
不動産屋もお願いしたらしいが、地主がケチらしいので下は砂利のまま。
家に車置くスペースはあるんだが、個人タクシーなのでそこには置けないのです。
アントニオ猪木が好きである。
『猪木信者』とまではいかないけど。
昔、TVでよく試合を見たりしていたもんだ。
猪木語録も、たまに冗談交えて発することもある。
猪木語録っていうのは、『元気ですかーっ! 』とか『いくぞー! 1! 2! 3! ダーッ! 』とか。
俺的に好きな語録は『その気があるなら受けてやる!てめぇらの力で勝ち取ってみろ! 』だ。
この言葉が幾度となく救ってくれた。いろんな意味で。
自分が好きと思うだけに、パチンコやスロットの猪木系のものはけっこう相性が良い。
んで、猪木のテーマ曲にもなってる『炎のフィター』のMP3がようやく見つかった。
あ、見つかったのはオーケストラVerの方。
猪木入場曲の方は前々から持っていたんだが、藤田和之が使用している『炎のファイターオーケストラVer』がなかなか見つからなかった。
ちなみに藤田和之とは、『猪木イズム最後の後継者』と謳われている猪木の弟子で、総合格闘技の現役ファイターです。

とりあえずMP3見つかった記念で、少しの間ブログ上に置くので視聴よければどうぞ。
去年の夏に母方の祖父が逝き、あれから半年以上経ちました。
祖母はまだ生きていますが、ボケもけっこうあったりするので今はホームの中の生活です。
今は・・・というか、多分一生ですね。
そんな祖母も今年で97歳を迎え、1世紀越えまで@3年ほどとなりました。
祖父は享年99歳だったので、100歳までは生きることが出来なかった。
祖母は時々夢を見るそうです。
先に他界した祖父の夢を。
母さんが様子を見に行った時、開口一番こう言ったそうです。

『おじいさんがね、川の向こうで手で招くんだよ。』

・・・祖母は現時点で祖父が死んだことは知りません。
知ったら多分途方にくれ、何も出来なくなるから。
おそらく死んでしまったことを一生知らずに人生を終えるかもしれません。
そんな祖母を見ていると、知っている俺達にとっては非常に心痛いものがあります。
だからこそ、あと3年は生きてもらいたいという気持ちがありますねー。
90歳以上でも大往生だとは思うけど。



-永遠に-

出会い
打ち解け
惹かれ合い
結婚に至る
結婚までの間にも色々とあるだろう
楽しかったこともあればつらかったこともある
でもそれは
生きていく中で大切なこと
なくてはならないもの

そして
それらは大切な思い出となり
やがて別れが訪れる



長年連れ添うと、やっぱり意思疎通みたいなものがあるんだろうね。
3連休だったワケですが、免許更新行ったくらいであとはダラダラ過ごしてました。
後半は3~6日の4連休で、3日に用事がある程度であとは特に予定は入れてません。
車でどこ行っても混むワケですが、家でぼーっとしてるのももったいないね。
今日は特に日中天気よかったので、今思うと昼間出かけりゃよかったなーとちょっぴり後悔してる。
まぁ起きたのが午後1時とかだから、何もする気が起きなかったというのもあったけど。
4連休は天気良いみたいだから、昼間はどっか行こうかなー。
極力金使わない楽しみ方を探すかな。
プロフィール
ネームの由来はパチスロ機種名より

faust

  • Author:faust
  • スタイルにこだわらず、日常を自由気ままに書いてます。
    仕事から趣味的なことまで色々です。(・ω・)
    新規コメント等歓迎です。
    リンクを貼って頂ける場合は、一言頂けるととても嬉しいです。
Flashカレンダー
記事別ランキング
ブログランキング
ブログ村
blogram
blogram投票ボタン
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。